費用の請求に関して

2013.5.10|トラブルの種類1

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

訪問販売などで、怪しげなツボを上手く口車に乗せられて買ってしまった。変な絵画を買ってしまった。浄水器を高い値段で押し売りされたと言うような話は高 齢者を中心に良く聞くケースですが、これも今では対策法がテレビなどのメディアを通じて報道されたために、消費者の方も「クーリング・オフ」などの制度を 活用することを覚えるようになりました。

 

しかしながら車の買い取りに関して、一括査定してもらった後のトラブルはまだ多いものです。何故かと言えば、この 一括査定において本来請求されることの無い費用を請求されることがあるからです。そのもっとも代表的な例とされているのが「キャンセル料金」でしょう。本 来、インターネットなどで年式や型式、走行距離などを入力して、個人情報を入力して一括で査定してもらった場合、基本的にはインターネットのゲームのよう に無料で出来るようになっています。

 

ですが査定が終了して見積もりを出してもらい、比較をして他の業者に決めたからキャンセルする、と言うと「キャンセル 料金を払え」と言うようなメールや電話が来たりと言うことがあります。こうした違法な費用の問題にかんしては、近くの消費者センターに相談をしてみましょ う。

 

 

 

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。