査定額の違い・脅迫

2013.5.10|トラブルの種類1

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

契約の内容が予定していたものと違ったために、トラブルになってしまうことは日常生活の中でありがちなものです。こうしたトラブルは自動車の一括査定に関 しても同じことが言えますが、特に多いものとしては「査定額が事前に提示された金額と違う」「この金額で納得するように脅迫まがいのことをしてくる」と言 うことです。
 

一つ目はまだしも、二つ目にいたってはもはや犯罪もしくは犯罪の一歩手前の状況でありますから、このようなトラブルになってしまったときには しっかりと解決したいものです。たとえばの話で、一括査定で査定をしてもらい、そしていろいろな会社から見積もりを取ってもらいました。そして値段がもっ とも高い会社に買い取りを御願いしたにもかかわらず、その後買い取るときになっていろいろな理由を付けられ、依然に提示してきた金額よりも低い値段で買い 取らせてくれるように見積もり書を出してくることがあります。

 

さらにその金額に売る方が納得しないと、胸倉をつかんでおどしたり、家に帰らせてくれても メールや電話で「納得しろ」などと脅迫したりするケースもありますので、こうしたトラブルに関しては消費者センターなどに相談するなどして解決しましょ う。

 

 

 

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。